新入社員研修2022

定番のテーマや受講スタイルに、
最新のテーマや受講スタイルをプラス
新しい時代の新入社員に求められるビジネスマナーや
スキル・考える力を習得していただけます

オフィスムーブ新入社員研修の特徴
  1. 定番の集合研修で社会人としての基礎を固めます
  2. 新人研修は対面型研修が定番ですが、リモートワークやハイブリットワークが広まっている今、フォローアップにオンライン研修を組合わせることで、新しい働き方に必要なコミュニケーションスキルも習得していただけます。

  3. 若手社員との合同受講(一部)も可
  4. 新入社員研修を活用して、全社員のモチベーションアップと組織の活性化を図りましょう。
    講義とケースメソッド、ビジネスゲームで組み立てる体感型・参加型プログラムなど企業様ごとにオリジナルプログラムを提案いたします。

  5. ケースメソッドで考える力を伸ばします
  6. 考える力を鍛え上げるケースメソッドを取り入れたプログラムが人気です。



    ケースメソッドについてはこちらから
  7. 受け入れ体制の同時構築(メンター研修)をします
  8. メンターとしての役割や心構えを認識し、必要なコミュニケーションスキルを習得していただきます。
    新入社員の方には、リモートワークも想定しながら、相談したいことを上手く伝えるための「相談力」や、メンターから多くの話を引き出すための「学び力」といったコミュニケーションスキルを習得していただきます。
  9. 御社の課題・目的に応じカスタマイズします
  10. 御社のご希望・課題を詳細お伺いした後、最適のプログラムを提案いたします。
    課題解決力のある実践的なプログラムに自信があります。詳細、お問合せ下さい。


学生から社会人へ意識と行動を改革する2日間(ベーシックコース)

研修内容・特徴
学生から社会人になってまず驚くのは、 これまで知らなかった「ルール」や「対応の型」がたくさんあることです。
本研修では、まずは冒頭でなぜコンプライアンスを遵守する必要があるのか、身だしなみが整っていないことで 自分や組織がどのようなデメリットを被るのかなど、 社会人としての基本の考え方をお伝えします。
その後、身だしなみと言葉遣いを学び、電話応対や 来客応対の場面で活用するための型に落とし込みます。

さらに、先輩や上司から受けた指示をもとに業務を進めるポイントを習得し、研修翌日からの実践につなげます。
最後に、意識・行動目標を立てて全受講者の前で 発表、共有します。

目  標
  1. 社会人が所属する組織や社会とどのように関わっているのかを知り、ルールを守ることの重要性を理解する
  2. チームで働くために必要なコミュニケーションスキルを磨く
  3. 信頼を得るための身だしなみや立ち居振る舞い、言葉遣いを習得する
  4. 電話応対・名刺交換・来客対応の基本の型を身につけ、実践できるようになる
  5. 新人の仕事の進め方を学び、実践できるようになる
  6. 効果的な目標設定の方法について学び、自分で立てた目標を追いかけていく力をつける

プログラム例
※講義・体感ワークを組合わせた参加型プログラムです。内容・日数等詳細はお打合せ後、御社に合わせてカスタマイズいたします。

・1日目
  1. 1.社会人としての考え方
    1. 学生と社会人の違いを考える
    2. 仕事を通じて、社会と関わる
    3. チームの一員として働くためのコミュニケーション
    4. 組織で求められる人材とは
    5. 目標設定の方法
  2. 2.社会人としてのルールの遵守① ~社会のルール
    1. コンプライアンス(法令遵守)について
    2. SNSの使い方
  3. 3.社会人としてのルールの遵守② ~職場のルール
    1. 社会人として守るべき職場のルールを考える
  4. 4.ビジネスマナー① ~社会人としての基本動作
    1. 第一印象の重要性
    2. 身だしなみ ~職場に「ふさわしい」身だしなみを確認する
    3. 【ワーク】お互いの身だしなみをチェックする
    4. 表情・態度
    5. 話し方について
    6. 【ワーク】1分間スピーチ
    7. 社会人の基本 ~あいさつ
    8. お辞儀の種類とポイント
    9. 【ワーク】お辞儀の練習
  5. 5.ビジネスマナー② ~言葉遣い・敬語
    1. 社会人に求められる言葉遣い
    2. 言葉遣いの基本
・2日目
  1. 6.ビジネスマナー③ ~電話対応
    1. 電話応対の3つの鉄則 ~組織の顔として、 相手に配慮する
    2. 電話応対の基本フロー
    3. 電話応対の基本① ~受け方・取り次ぎ方
    4. 担当部署が違う電話の応対
    5. ビジネス電話でよく使われる表現
    6. 【ケーススタディ】こんなとき どうする
    7. 電話応対の基本② ~電話のかけ方
  2. 7.ビジネスマナー④ ~来客応対・訪問時のマナー
    1. 来客応対の基本姿勢
    2. 来客応対の基本マナー
    3. ご案内の仕方
    4. 席次
    5. 名刺交換・紹介のマナー
    6. 【ワーク】名刺交換の練習
      【ロールプレイング】4人1組で、来客応対のロールプレイングをする
    7. 訪問の基本マナー
  3. 8.チームに貢献する仕事の進め方
      【体感ワーク】PDCA
    1. 新人の仕事の進め方
    2. 仕事の指示を受ける
    3. 【ワーク】2人1組で指示を受ける
    4. 報告・連絡・相談
    5. 【ワーク】2人1組で報告をする
  4. 9.意識・行動目標の設定
  5. 10.まとめと振り返り

新入社員研修

全員参加の
皆で作る
ワクワク楽しい
新人研修
来年度入社予定者が数名の企業様も!

新人社員研修のご案内

経営力アップにつながる効果的な人材育成・組織開発をお手伝いします

セミナーのねらい
「来年は新入社員は3名なので、外部の新人研修を受講させよう・・・」とお考えの企業様、お待ちください。
本当にそれで「欲しい人材」に育てることができますか?
私どもでは自社で研修プログラムを企画・策定することが難しい企業様を対象に、「全員参加の、皆で作るワクワク楽しい新入社員研修」をご用意いたしました。 新入社員研修を活用して、全社員のモチベーションアップと組織の活性化を図りましょう。
4月に限らず、新入社員が入社するタイミングでご活用いただけます。
カリキュラム例
講義とケースメソッド、ビジネスゲームで組み立てる体感型・参加型プログラム
企業様ごとにオリジナルプログラムを企画・策定いたします
  1. 企業理念を伝える(全員参加)
    • 理念に基づく行動とは
  2. 社会人としての意識(新入社員のみ)
    • 学生と社会人の違い
    • 組織とは
    • 組織における立場と役割
    • 自ら学ぶ(自己啓発)
  3. ビジネスマナー(新入社員のみ)
    • コミュニケーション、報告・連絡・相談
    • 電話応対、来客応対
    • 言葉遣い、名刺交換  等
  4. ワクワクDVD 視聴(全員参加)
    • 「未来の私に会いに行こう!」価値観の共有
  5. 行動目標の策定(新入社員のみ)
ワクワクDVDとは
他社事例をお持ちしますので、ぜひご覧ください
仕事を通してお客様・上司・同僚からいただいた「感謝の言葉」をDVDにまとめます。理念に基づく行動とは何かを伝えると同時に、新入社員の行動意欲を引き出します。また、感謝の言葉を書き出すことでモチベーションアップにつながる、準備から全員を巻き込むプログラム。毎年継続して作ることで、組織の活性化につながります。
外部研修機関の新入社員研修を利用するメリット&デメリット
外部研修機関利用 自社で実施
メリット
  • 準備が要らない
  • 一般的な内容を受講できる
  • 研修に割く時間が要らない
  • 企業理念に沿ったプログラムの企画・実施で「欲しい人材」を育てることができる
  • 新人研修を通して全社員の育成ができる
  • 全社員のモチベーションアップができる
  • 組織が活性化する
デメリット
  • 自社の人材育成目標に沿った研修内容ではない
  • 受講中の様子がわからない
  • 修得状況がわからない
  • 準備に時間がかかる
  • どんなプログラムがいいのか企画・策定ができない
  • 講師をするスタッフがいないので実施が難しい

新入社員研修(ケースメソッド導入編)

ケースメソッドで
「考える力」を伸ばす
新人研修

新入社員研修のご案内(ケースメソッド導入編)

キャリア(中途)採用の方、若手社員の方にもご参画いただけます


●セミナーのねらい
通年採用を進める中で4月入社の社員数が減ってきている企業様が増えてきました。
新卒の方とキャリア採用の方の研修をどう組み立てていくか、試行錯誤しておられることと思います。また全社員を対象に「考える力」をつける研修をしたいというお問い合わせも増えております。
そこで、私どもでは「ケースメソッドで考える力を伸ばす新入社員研修」をご用意いたしました。
ケースメソッドの部分は、キャリア(中途)採用の方、若手社員の方にもご参画いただけます。

●カリキュラム例
講義とケースメソッド、ビジネスゲーム等で組み立てる 体感型・参加型プログラム。
企業様ごとにオリジナルプログラムをご提案いたします。
  1. 社会人としての意識 (新入社員のみ)
    • 学生と社会人の違い
    • 組織とは
    • 組織における立場と役割
    • 自ら学ぶ(自己啓発の重要性)

  2. ビジネスマナー (新入社員のみ)
    • コミュニケーション
    • 報告連絡相談
    • 電話応対、来客応対
    • 言葉遣い、名刺交換 等

  3. ケースメソッド  (キャリア採用の方、若手社員の方も参加可)
    • テーマ例:「全員がリーダーシップを発揮するチームを作るには」

  4. 行動目標の策定 (新入社員のみ)
●ケースメソッドとは
「実際にビジネスの現場で起きた事例を教材としたディスカッション型講座」のことですが、本来の目的は、正解のない問題について、さまざまな考え方や価値観の人々が議論や対話を通じて、時には建設的に意見を戦わせながら、何らかの最善策を見出していくことです。
そのためには、分析力や論理思考、コミュニケーション力のほか、他人の意見を聞く力、異なる意見を 調整するといったソフト・スキルが要求されます。
ディスカッションで得た気づきや学びが受講後も続き、成長が継続する人材育成手法です。
ぜひケースメソッドの魅力をご体験ください。


※ケースメソッドについての詳細は、 こちら をご覧ください。