挙式

京都での京都らしい挙式

何のために挙式を挙げるのか、その答えは人によって様々でしょう。 私どもはいつも、 「お二人のお幸せを周りの方々にもお祝いいただきたい」 「新しく始める人生のスタートにあたって、周りの方々への感謝の気持ちを新たにして欲しい」 そんな思いでお手伝いしております。

考えてみますと、私どもの心の中には、人により形こそ違え、 生活のあらゆる場面で、感謝・畏敬の象徴として神様や仏様が存在しているのでないでしょうか。

生涯を共に手を取り合って進んでいく、 そのスタートが結婚式だとするならば、結婚式をしっかりと、丁寧にお手伝いさせていただきたい、 そのような私どもの思いが 京都での伝統と格式ある神社仏閣での挙式をご紹介させていただくという形になりました。

三十三間堂 国宝の三十三間堂で結婚式が行えるようになりました。
本堂へのおねりはたいへん印象深い時間になります。
吉田神社 大自然の中での挙式は言葉では言い表せないほどの感動を起こします。
京都の街を守り続けている格式ある神社です。
御霊神社 京の街中にありながら、 とても静かな神社で京都の守護神、産土神様として親しまれています。
森厳な神域で華燭の典がおこなえます。


海外在住の方や関西以外にお住まいの方のお手伝いもたくさん承っております。
安心しておまかせ下さいませ。


挙式後の会食・ご披露宴会場のご紹介も承ります。
また、大阪、兵庫、奈良など京都以外の地域での
挙式・披露宴のお手伝いも承ります。
ご希望の方は合わせてお申し付け下さいませ。
新聞に掲載されました

詳しくは、コチラ